パウル・クレーを観る

  日中の暑さはとも角として 確かに朝夕は吹く風が涼しくなってきました
昨日は なつかしいゆらら時代の友人に誘われて 美術館に行ってきました

 「パウル・クレー  東洋への夢 」・・・ スイスの所蔵作品約90点あまり ・・・
葛飾北斎の絵に興味を持ち模写して数年 東洋との関わりから生まれたという作品に
始めは少し頭を傾げました  この絵が一流の人の描いた絵?・・・

 スケッチなどは幼稚園の子でも描かないくらいの 意味不明な感じを受けたのですが
作品説明を聞いている内に なるほど・・・ と 少しは分かったような気がしました

 凄い裏の裏 奥の奥を計算して描かれたもので 凡人の私には 考えの付かない
ところに その原点があるようでした 

 何時も何となく その辺にあるものを 気の向くままに写し取っている私の絵など
比べる価値も無い・・・ こんなに難しい絵を良い絵として 傍に置いてくれる人は
何人居るだろうか・・・

 有名な巨匠でも モネ・ルノワール・セザンヌたち 印象派の絵は多くの人が
素晴らしいと理解出来るが クレーに関しては難しすぎるように思えた・・・。



d0083472_23154077.jpg

難し過ぎる パウル・クレーの絵。











d0083472_23174077.jpg

これも同じ クレーの絵です。












d0083472_23193690.jpg


  F 4 ホワイトワトソン紙  月下美人を描いてみました 
  先日注文した額が届いたので この絵を入れてみました わりと好い感じに
  納まりました 額に入れると良く見えるものですね~ 少し気に入ってます・・・。   
[PR]
by etyam | 2009-08-28 23:33 | 油絵 ・ 水彩 | Comments(10)

   日本の夏祭り

お盆を過ぎて 朝夕少しづつですが 吹く風が涼しく感じられます
それでも日中の暑さは強烈で とても外出出来る気分ではありません

 テレビ番組では ここのところ毎晩色々な地方の夏祭りの様子が放映され
涼しい部屋でゆっくりと その情景を楽しませて貰ってます 
このお祭りが終わると 秋を迎える準備に入るの訳ですね

 何時も思うことですが テレビのお蔭で 暑い思いや 大変な思いをしないでも
日本の有名な夏祭りを見ることが出来 体力の無い人たちには
とても有り難い事だと思っています

 昨日は夕方から 一寸遠くまでわざわざ画材を買いに行って来ました
文房具やさんでは 思うような道具が無いので ず~っと気にしていたので
思い切って出掛けてきました

 流石 画材やさん あれもこれも欲しいものがいっぱい目に入ってきます 
思い切って良い物を選ぶ事にしました やはり道楽にはお金が掛かりますね~・・・。 


d0083472_11112987.jpg

夕方撮ったので 少し暗くなったしまいました これはピンクの
ノーゼンカズラです。









d0083472_11131294.jpg

双子ちゃんのベビーカーです 顔もそっくりです 日差しが強いので
まぶしそうです。









d0083472_11143469.jpg

昨日買った画材です 画用紙・絵の具・筆・これだけで1万3千円也!

お道具だけは一流にしたのだけれど・・・。









d0083472_111906.jpg


  9月のココちゃんです 夏ばてを回復させるために 美味しいお料理を作ります。
  
[PR]
by etyam | 2009-08-22 11:38 | 油絵 ・ 水彩 | Comments(4)

夏休みも後半に入る

8月15日は終戦記念日!  戦争で失った多くの尊い命に黙祷を捧げます

 今年もまた この8月は愚かな戦争で犠牲になった 多くの人たちの体験を語る
番組が続々と放映されています 
私も戦争に振り回された一人ですが 私の経験など物の数ではありません
ほんとに 酷い思いをされた人たちには 慰めの言葉もありません

 お盆を過ぎて日中こそ 猛暑に悩まされますが 朝夕の風の涼しさは 
何となく秋の気配を感じます

 夏休みは何かが出来るかと ほのかな期待をしていたけど この暑さでは
何も出来ない 時間がある時は 部屋を涼しくして アイスコーヒーを飲みながら 
ソファーに寝そべり 大好きなビデオ「海からの贈り物 全7巻」を見るのが楽しみです

 赤道近くの小島たちの一日を のんびり ゆっくり写している ・・・・・
小石を洗う波の音 いるかと遊ぶダイバーたち 椰子の木陰でハンモックに
揺られてお昼ね そしてゆっくりと空を赤く染め 地平線に入っていく夕日の美しさ
・・・バックニュージックも素晴らしい・・・ 私も現地に居るような錯覚をします

 こんな毎日では何も出来る訳はない お客さんの出入りも多いし まあ 
無理はしないで のんびりする事にしました・・・。


d0083472_11274166.jpg

夏らしい雲が出ています。











d0083472_11285110.jpg

夏の終わりに何処にでも咲く強いゆりです 花の形が細長く
品がよいですね~。









d0083472_11325883.jpg

散歩に出て見つけたひょうたんの棚です。












d0083472_11351290.jpg


  もう一枚のひまわりの絵です 今度は縦描きにしました 花は前回と同じですが
  角度を変えて描いてみました あまり代わり映えしませんが・・・
  F4 ホワイトワトソン紙 。
[PR]
by etyam | 2009-08-17 11:51 | 油絵 ・ 水彩 | Comments(4)

地震が来た!!!

  8月11日 朝5時07分 震度6弱・・・ の地震が来た!  怖かったです!!
消防車の体験で震度7を経験した事があります その勢か?・・・
揺れている最中にもまだ来るか?・・ まだ来るか?・・・っと覚悟していた気がします
ガタガタと 廊下に物が落ちる音が聞こえてきた・・・

 揺れが納まった時点で部屋の戸を開けると まあ何と足の踏み場も無いほどに
凄い数のビデオと 廊下の壁を棚にして入れて置いた小物たちが山になって
落ちている・・・ 歩けない・・・やっとスリッパを見つけ出す

 ガラス物は無かったので 何とか爪先だってスリッパを履き・・・それでも
心臓のドキドキは納まらない  怖かったです!・・・

 大型の冷蔵が 10センチも歩いていたし タンスの引き出しはみんな少しづつ
開いていました  大事な外国製のガラスのスタンドが壊れてしまったのは
とても残念です それと私の作品の女神像(石憤粘土彫刻)も 首が折れて・・・

 天災では何とも文句の付けようは有りませんが 仕方ないですね~・・・。



d0083472_21471898.jpg

ベランダの鉢植えで育てている オクラの花です すでに幾つかの実を
収穫しました 種類が違うのか肥料が足りないのか 皮が薄く種が大きくて
食べにくいです。







d0083472_2157823.jpg

花の好きな団地の人が 育てているゆりです 私が携帯を向けて写真を
撮ろうとしたら とても喜んで「きれいに撮って・・・」 っと云われました。








d0083472_2231948.jpg

発表会が近くなってきた フラダンスの練習風景です 大分上手になってきました。










d0083472_2261165.jpg


 先日の水彩画教室で描いたひまわりです もう終わりかけた花ですが
  いっぱいに開いたところより  何となく こんな感じは好きです・・・
  F4 ホワイトワトソン紙・・・。
[PR]
by etyam | 2009-08-12 22:17 | 油絵 ・ 水彩 | Comments(6)

本格的の夏に入りました

いよいよ真夏に入ったのでしょうか 時々大雨に見舞われますが
この暑さは真夏そのものです
日中は余程の用事で無い限り とても外には出れない状態です

 今週は火曜日から金曜日まで 毎日外出でした あまりに歩かなくて
済むところでしたが それでも少し疲れました 来週はまた自由時間が
沢山あるので何が出来るか楽しみです

 家に来て頂く お稽古は8月は夏休みですが 毎月第一・三の金曜に
「生地と遊ぶ」の新しく起した 地域関連施設の教室をお借りしたお稽古は
続きます 毎月一人・二人と口コミで増えてきて だんだん賑やかになってきて
願ったと通りの楽しいお稽古になってました。


d0083472_21455524.jpg

この写真は パルケスパーニャの広場の一部です 刈り込まれたアヒルが
可愛かったので撮りました。







d0083472_21541877.jpg

ドンキ・ホーテのブロンズにさようならをして・・・。









d0083472_2156578.jpg

これは スペインの 「太陽」 です スペインらしいですね038.gif











d0083472_2261979.jpg


  暑い日が続くので 涼しくなるように アサガオを送ります 
  F4  ホワイトワトソン紙  
[PR]
by etyam | 2009-08-07 22:16 | 油絵 ・ 水彩 | Comments(10)

  毎日雨が降ったり止んだり・・・ 静岡はまだ梅雨が明けたとは
聞いていません じとじとした 蒸し暑い小雨が降ったり 真夏のようなにわか雨が
ザ~・・ッと降ったりで この時期どうなっているのでしょうか 

 一週間ご無沙汰してしまいました 7月31日~8月1日と 一泊で2年振りに
また伊勢志摩のパルケ・エスパーニャに行った来ました

 デズニーランドよりは 規模は小さいのですが 暑い炎天下を歩き廻る事は
心臓に疾患を持つ私は ドクターストップが掛かっていました 
 
 現地は曇り空で あの暑さは まったく心配なく 以前チビさんの小さ過ぎの制限で
体験出来なかったところを 優先して色々楽しみました

 帰りはまた 伊勢により此処でなければ食べれないという 直系15センチもある
大きな岩牡蠣の生を今年も頂きました レモンを絞っただけで頂くこの牡蠣の味は
忘れられません 一ヶ880円でした

 車は8人乗りのファミリーカーに 5人なのでゆったり出来て 長い道程も  
さして疲れず 足を締めたり伸ばしたり 娘たちの心配はまったく無かった事が 
嬉しかったです・・・。


d0083472_12502978.jpg

これが入り口です。










d0083472_12572066.jpg
 
アーチを抜けると キャラクターたちがお出迎えの挨拶をしていました。









d0083472_1312073.jpg

あの有名なガウディーのハウスです。









d0083472_1341381.jpg

ガウディーハウスの屋上です 此処を観たのは初めてです。









d0083472_137277.jpg

パレードも幾つか出ましたが デェズニーランドのような華やかさは今一でした
カメラが寿命でしょうか あまり綺麗に撮れなくなって・・・。









d0083472_1394864.jpg

チビさんも 私に負けじとシャッターを押しています。









d0083472_13123642.jpg

最後に 「なりたい夢」 と題したミュージカルを観ました お金持ち・ 有名人・ 王様・
色々・・・ 最後はやっぱり仲良しのお友達・・・っと云うところに落ち着きました。










d0083472_13294589.jpg


  のーぜんかづらは 簡単に描けると思っていたのが大間違い! 雰囲気が出せなくて
  苦労しました やっと何とか・・・。  F3 コットンマンです。
[PR]
by etyam | 2009-08-02 13:43 | 油絵 ・ 水彩 | Comments(6)