小学校は運動会

  彼岸が過ぎると 急に秋という感じです 今日など肌寒さを
感ずる小雨降っています

 昨日は日曜日なのに 珍しくゆららはガラアキ!・・・
廻りの小学校が運動会で全員集合は 運動場ですその分の 振り替えで
今日は大変な賑わいです

 こんなにも 徹底して人の行動がハッキリするのも秋は運動会!・・が 
昔からの大きな学校イベントなのですね

 ガラアキのゆららへ 昨日はチビさんを連れて行きました 満員を覚悟して
いただけに お風呂も空き空きで拍子抜けです

 帰る頃 馴染みの皆さんにお会いして 代わる代わる「あら お孫さん?・・」
「可愛いね~・・・」 「幾つになるの?・・・」 皆さんが尋ねてくれる
本人も何となく嬉しそうだ・・・  こんなところはチーズとあまり変わらないな~・・・。



d0083472_20564398.jpg



 夏の終わりに海です これもお手本を見て描きました 波は難しい
 何とか格好は付きましたが ・・・。
[PR]
by etyam | 2008-09-29 21:05 | 油絵 ・ 水彩 | Comments(10)

  台風が来ているようです 今日は蒸し暑い一日でした 
明日からはまた涼しくなるらしいですが ・・・

 犬のチーズは 美容院に行ってきました
少し伸びた毛を揃えて貰い シャンプーもしてハンサムになって
戻ってきました 男の子なのに耳の上に可愛い髪飾りなどつけて・・・
昔では考えられない事が 今は沢山有りますね~

 本人には分かっていませんが 出会う人たちに「可愛い~・・・」
なていわれて 満更でもない顔付きに笑ってしまいます

 ゆららでは 「今日も一日何にもしないで終わったよ・・・」っと
話し合っている 若いおばあさん達がいました
何にもしない一日って どんな一日だらう・・・ 退屈しないのか
私には分かりませんが・・・ 

 日本は今のところ 平和で贅沢ですね~・・・。


d0083472_2234537.jpg


 ちょっと 息抜きに久し振りにパソコン画を描いてみました
 小人さんシリーズの仲間です。
[PR]
by etyam | 2008-09-26 22:13 | 暮らしの絵日記 | Comments(12)

今日は秋分の日 お彼岸は入りの日にお墓参りを済ませたので
お天気も良い事だし 午後からずーっと気にしていた 「小磯良平の水彩画」を
観に行く事にしました

 市内を走るバスが期間限定で65歳以上は何処まで乗っても100円!
久々にこれを利用してみようと・・・ 多分敬老の日の贈り物だと思います

 おまけに「小磯良平の水彩画展」も70歳以上は無料です これは儲け
です  今水彩画の勉強中なので 如何しても観たかった訳です
 
 小磯良平は本来洋画(油絵)が 専門ですが 水彩・リトグラフ・挿絵
なども描くようです 東京芸術大学の教授を退官した後は 名誉教授をされた
素晴らしい才能の持ち主です  私は若い頃から大フアンでした

 今回は「聖書装画の世界」と題して聖書物語の挿絵を水彩で描いたもの
でしたが とても綺麗な濁りの無い色使いにじーっと見入ってしまいました
芸大の教授をされるくらいの人ですから 当たり前と云えばそれまでですが
ほんとに観せて頂いて良かったです ・・・ 素晴らしかったです・・・。


d0083472_21365357.jpg


 小磯良平展を観たあとでは 比べ物にならない下手な絵ですが こんな絵でも
 描くときは一生懸命描きました 暑い時ではとても見たくない絵ですが
 涼しくなってきたら 何とか見る気にもなります。
[PR]
by etyam | 2008-09-23 21:50 | 油絵 ・ 水彩 | Comments(8)

  二日前の日の夜遅くチビさんファミリーは無事帰省しました
私もやっと落ち着き 今日の日を待っていました
仕事を持っているので 土・日のどちらしか逢えません  

 今日は彼岸の入りの日とあって 下の娘家族も加わって賑やかに
お墓参りを済まし その後家でパリー談義を聞く事になりました

 年頃が近い勢か ベビーシッターをお願いしたジャーナリストの
ジョイさんの話で持てていました  日本人なのにもうパリーに7年も
二人の坊やを抱えて シングルママを頑張っている彼女は本職以外は
時間の許す限り ベビーシッターをして 稼いでいるとか・・・

 その逞しい生き方に誰もが真似の出来るものでない 精神力に
感銘を受けたようです すっかり意気投合してお友達になったとか・・・

 若い人は羨ましいです 思い切った事でも さり気なく遣り抜いてしまう
この強さと度胸は やはり若いから出来る事でしょうね~・・・

 今回チビさんを連れて行ったことで 今までなら出会う事は無い人との
出会いや 生き方を知って本命より付録に大いなる感動を得たようです・・・。



d0083472_21272392.jpg


 この薔薇の絵も 永山裕子さんの本を手本に描いたものです
 水彩画は色々な描き方があるようですが 私はこの 永山さんの
 絵の描き方や色の入れ方が大好きです ほんとに素晴らしい絵を描かれます。

 
[PR]
by etyam | 2008-09-20 21:52 | 油絵 ・ 水彩 | Comments(10)

  昨日 ”9月15日は敬老感謝の日” 私は充分その資格はあると思うのですが
誰も祝ってくれない・・・ というより 私自身が忘れていた という事になる

 午後 ゆららに行って 旗日である事を確認する次第です
いままでに無い混雑と 演奏会などのイベントがあって 駐車場は勿論のこと 
建物の中もわんわんする程の熱気でした

 旗日ならとチーズ(犬)のお散歩は免除して貰い イベントの演奏会を聴く・・・
昔 娘の頃楽しんだポピュラーな曲を何曲も聞かせて頂いて この時ばかりは
少しだけ嬉しかった お風呂は簡単に済ませ 建物の廻りを友人達と散歩する

 すでに稲刈りが終わっている所もあり 畦には彼岸花が咲き始め 季節の
到来を教えてくれる この畦や土手が彼岸花で真っ赤に色ずくと その後は
一雨ごとに寒くなってくる・・・ その内「今年一番の寒さ・・・」などという言葉を
聞くのもそう遠くは無いでしょう・・・。


d0083472_1551982.jpg
 

 この夏になる前 こまくさを見に行った時に出会った弓池です
 夏も終わりに近く池の周りには わたすげがいっぱい咲いていたとか
 ブロトモからメールがあり その時の写真を見て描いてみました。
 
[PR]
by etyam | 2008-09-16 16:06 | 油絵 ・ 水彩 | Comments(12)

  今日9月13日 大地震が来るという何方かの予知発言があったとか・・・
過去95%の確立で当っているとの事で 少し緊張しています

 このブログを見てくださる 多くの皆様にご心配をお掛けしました!

 あれ程心配していた チビさんファミリーが 元気でいるとの連絡が
入り ホッとしています 私の心配している様子に下の娘が携帯メールで
様子を聞いてくれたのです ほんとにホッとしました

 思いがけず今朝 本人からメールが入り 連絡の出来なかった事情説明が
面々と書かれていました 
同じ建物にあった事務所が引越し 親機を持っていかれて繋がらないのが
原因だったようです 

 他に繋がる方法を教えてくれたのですが 大分離れてところで突然の
地下鉄閉鎖とか 思いついたように道路工事が始まったりとかとか 交通手段が
スムーズでなく 可なり苦労したようですが いまやっと落ち着いたようです
あちらでは こんな事珍しくは無いそうです

 それでも昨日は ベルサイユ宮殿へお弁当持ちで出掛けそうです また
今日は別の美術館へ行くそうです マンションの近くには ルーブルやオルセーの
美術館があり 他にも沢山あります・・・何と行ってもパリは本場ですから・・・。


d0083472_1117415.jpg


 たまたま 私も急に誘われて「12人の旅ー感性と経験のイギリス美術ー」展を
 県立美術館へ観に行ってきました 私には少し難しく感じました
 同時に行われていた草間彌生さんの「水上の蛍」と題された 作品は素晴らしかったです
 水に映る数万の小さな三色の光が まるで我が身を宇宙に置いたような メルヘンな世界で
 不思議な感覚を覚えました。
[PR]
by etyam | 2008-09-13 11:35 | 油絵 ・ 水彩 | Comments(10)

 昨日・今日と吹く風は涼しく確実に秋を感じさせてくれます
植木たちも やっと元気を取り戻し 萎れて枯れかけていた葉が 
生き生きとしてきました

 折角楽しみにしていた チビさんファミリーとの交信も ここ
2・3日入ってきません 此方からのメールも届かないようです
携帯電話で下の娘のところへ 連絡があったようですが

 どうも あちらのパソコンにトラブリがあったようです
部屋付きのパソコンなのですが 修復はすぐに・・と言うわけには
いかないのでしょうか?・・・

 連絡が取れないと 何か不安であまり良いことは考えないものですね・・・
あれこれと 取り越し苦労をして 昨夜は大分睡眠時間が少なかった
ようです  これが親なのでしょうか・・・。


d0083472_140567.jpg


 暑い時は見るのも嫌だった 鶏頭 ・・・ 涼気がたったら やはり
 時期のものだから描いてみようと思いました この絵も
 永山さんの本がお手本です・・・旨く描けませんね~・・・。
[PR]
by etyam | 2008-09-10 14:24 | 油絵 ・ 水彩 | Comments(12)

残暑が厳しい!・・・と云うけれど ほんとにこの暑さは真夏に
負けない・・・ 朝夕の吹く風も凪いでいる時は 堪えます

 フランスに居るチビさんファミリーからは 毎日メールが入って
来ます 今はそれを見るのも 楽しみの一つです

 心配していたチビさんは とてもお利口で長い時間の機内も
殆ど困らせる事は無かったようです 驚いた事にあちらで見本市を
見る時間の間 チビさんにはベビーシッターを頼んであったようです

 既に決めてあったとの事ですが 余分な心配をさせないために黙って
いたとか・・・ 其方には 小さなおにいちゃんが二人居て お願いした人は
フランス在中の日本人でジャーナリストの可愛い方でした チビさんは保育園で
鍛えられているので すぐ仲良しになって楽しそうでした 一緒に撮った
写真が送られてきました

 若い人たちは 色々な制度や仕組みを利用して 私達が考え付かない
事をするのだな~・・・と・・・ これが時代と云うのものでしょうか?・・・。


d0083472_2046528.jpg


  毎週来るチビさんは いまフランスなので 今日はのんびり美術館廻りを
 しました 今年は夏があまりにも暑過ぎて この時期コスモスはまだか?・・
 と思いきや 今日始めて見つけました まだチョボチョボですが ホッとしました
 この絵は 永山裕子さんの本を見て描いたものです。
[PR]
by etyam | 2008-09-06 21:10 | 油絵 ・ 水彩 | Comments(8)

  日陰も吹く風も秋を思わせる涼しいさがあるのに 日中の日差しは
何とも強く真夏そのもののような気がします

 チビさん親子は 今飛行機の中です デザインの国際見本市がパリに
有るようです その規模は日本の10倍位あるそうですが それを見ながら 
次いでにちょっとだけ パリーを楽しんでくるようです 
今回はチビさんが一緒なので ホテルでは無く マンションを借りたそうです 
そこで15日間・・・ オルセイ美術館のすぐ近くだそうです

 本来なら私も同行するのですが 金ちゃん(82歳)が足が弱くなって とても
行けないので 一人残しておくのは あまりにも可哀想なので
とても・とても残念ですが 私も付き合って今回はを断念しました

 今まで 何処へ行くのも一緒だった金ちゃんは 今回一人っきりになって
仕舞うので 何処かへ連れて行って上げようかと思っています・・・。



d0083472_2219893.jpg


 もう花火の時期も終わりですが 懐かしい線香花火を描いてみました。
[PR]
by etyam | 2008-09-03 22:29 | Comments(11)